何のための商売か

「商業界」笹井編集長の昨日のブログより。

写真は「商業界」の社友で1957年に亡くなった岡田徹さんの言葉だ。

何のための商売か
2017年03月27日(月) 06時00分00秒NEW !
テーマ:本日開店

考えてご覧ください。

心から一人の人を

喜ばせることが

どんなに難しいことでしょうか。

ところがあなたは、

一人一人のお客様に

その喜びの商いを

毎日繰り返しています。

何という幸福。

何という栄光。

ああ、商人とは

こんなにも嬉しいものです。

食べるために

商売をしないでください。

食べるのが目的で

生きないでください。

生きるために食べ、

商売するために儲けましょう。

しかし、忘れてはいけません。

何のために生きるのかを、

何のために商売をするのかを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です