女性の自立支援に優しい~小規模事業者

2016年度小規模企業白書によると、従業者規模の小さな事業者ほど、女性の割合が高い。さらに、女性正社員の婚姻率も高い。小規模事業者は、女性の既婚者にとって働きやすい環境を提供していることがうかがえます。

◎就業者(正社員)の男女構成(従業者規模別)
1~4人、   46.8%
5~19人、  31.1%
20~49人、 25.3%
50~299人、23.6%
300人以上、21.3%

※従業者が1~4人の会社では、女性が5割弱です。

◎女性社員の婚姻率(従業者規模別)
1~4人、   81.6%
5~19人、  62.4%
20~49人、 55.8%
50~299人、48.0%
300人以上、 46.4%

※従業者が1~4人の会社では、女性の既婚者は実に8割です。

意欲、やる気、能力がある女性にとって、小規模事業者は、good partner の可能性が高い。
育児や介護と仕事を両立させるのに、働きぶりや人柄が評価され認めてもらえれば、小規模事業者の方が、いろいろと配慮してくれたり、融通を利かせてくれる、ということでしょう。
私も振り返れば、いろんな経営者や社員の方々のお助け、ご親切があって、ワークとライフの波を乗り切ってこれました。ちっとは恩返しをしないとバチが当たります。今年1年、しっかり坂本先生の教えを学んで、次世代の女性の自立と幸せのため、このバトンをつなぎましょう。
 会社の帰り、自由が丘の緑道に咲くハナミズキ、桜を見て、そんなことを思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です