目指すは、日本一の感動企業

「人を大切にする経営学会」会員に毎週、発信されるメルマガ。
今週の巻頭言の前半部分です。

目指すは、日本一の感動企業  -家族的経営の組織風土作りが、経営戦略-
株式会社ベル 
代表取締役 奥 斗志雄

会社を創業して25年、夢を持ち、自分が理想とする会社とは?
その答えを追い求めて、がむしゃらに働いた創業期。
まだまだですが、少しずつ理想に近づいていると感じています。

振り返ると、2000年の経営危機があったから今の会社があると言えます。
経営危機で、悩み苦しんでいる時に、何のために経営するのか、
経営とは、人生とは、仕事とは、お金(利益)とは・・ギリギリのところで自問自答し悩み苦しみました。

そのお陰で、経営理念が心底腹に落ちました。

気持ちがマイナスになっていると、出来ない理由ばかりを考え、行動に移すことが出来なかったが、気持ちがプラスに切り替わると、出来る理由で未来を考え行動に移すことが出来ました。

悩む=過去・静
考える=未来・動 

過去は変えられないが、未来は変えられる。
全ての起こりうることは試されごと、プラスにとらえれば成長するチャンス。
成功者に成るチャンス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です