先を読み、自ら判断をしなくてはならない

6人死亡 3人が行方不明
今朝5時のニュース
これ以上、増えないで欲しい

自分の立場で考えると2000年(平成12年)9月11日から12日に経験していた。
あっという間に、水が一杯になり、愛知県名古屋市の会社を何とか出て、長久手市の我が家へ帰宅した。
比較的高台のマンションの1Fの我が家、あと1mまで水が迫った。
近くの低い道路では、水たまりで車が水没していて人は脱出していた。

警報が出たら学校が休みにする等の対応は時代遅れだ。
先を読み、自ら判断をしなくてはならない。

中でもトップに立つ、社長、校長等の判断は社員、生徒の命を左右する。

命の大切さを知る今回の九州豪雨だ。

雨が止んで欲しい。

今日は七夕だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です