神奈川県藤沢にある えと菜園さん

先週の土曜日の法政大学大学院 坂本 光司ゼミの桝谷先輩の投稿。
教授、70歳。赤爺もいる。

昨日は大学院の視察。坂本先生含め8人で神奈川県藤沢にある えと菜園さん に伺いました。
代表の小島さんには予定を越えて2時間もお話しいただき感謝感謝です。

主な事業
1.ホームレス、生活保護受給者、引きこもりの人などへの農作業を通した社会復帰支援
2.主に熊本で生産した野菜や加工品のネット通販
3.菜園体験ファームの運営

農業と人の多様性 をキーワードにされていて、ゆっくり確実な歩みを感じました。
これから必要とされる意識ですね。
3は一般の家族での利用が多く、また企業の福利厚生、研修に向いています。

一般の農業は補助金依存や規模・生産量追求型が多いですが、えと菜園さんはまったくの正反対。

個人的には家庭菜園にはまっていて、特に自然栽培への意識が高まっているので、とてもタイムリーで刺激の多い有難い視察となりました。

農業に限らずさまざまな仕組みに多様性を組み込む重要性を改めて感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です