「人を大切にする経営をサポートする弁護士ネットワーク」の皆さま!

「人を大切にする経営をサポートする弁護士ネットワーク」の皆さま!

先週の金曜日に「人を大切にする経営をサポートする弁護士ネットワーク」の皆さま11人が来社されました。

来社の目的は当社における事業継承について!

父からの事業を継承した時の思いや次世代に繋いで行く考えなどをお話しさせていただきました。

弁護士としては初めてみるような機械ばかりだった様子でしたが、表面処理の一つである「溶射加工」という技術があるということを知っていただいたと思います。

人を大切にする経営をサポートする弁護士ネットワーク(大切ネット)とは?

「大切ネット」の目的は大きく以下の2つ

1.「人を大切にする経営」を目指す企業をプロボノ活動(非営利活動)として法的に支援し、人を大切にする企業を日本や世界に広めていくお手伝いをすること

2、 参加弁護士が中小企業支援活動を通じて、中小企業法務を学び、他士業の方々との連携を通じて、自ら中小企業法務のプロとして研鑽していくこと。そして、大切ネットに参加する弁護士は多くの方々と知り合い、信頼関係創るチャンスをつくること

村田光生

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です