福島合宿

坂本光司研究室、福島合宿2日目。合宿委員に感謝!

《クラロンさん》
福島市。1956年創業、体育着の製造・販売。主要顧客は県下の学校。創業者は田中善六氏。現会長で夫人の田中須美子氏は90代。営業課長は80代女性。創業時、17名の従業員のうち障がい者が3名、現在は47名(うち重度11名)、障がい者雇用率34.8%! 女性は100名と先駆的なダイバーシティ企業。縫製業に稀有な全員正社員。個別生産の受注生産。《日本でいちばん大切にしたい会社大賞 厚生労働大臣賞》

《アポロガスさん》
福島市。プロパンガス供給会社。地域に元気エネルギーも供給する!社員の教育に対し、企業人の前に、人として社会人として光り輝く人間に育ってほしいと、新卒研修独自の150本のメニューを感想文付きで実施。《日本でいちばん大切にしたい会社大賞 特別賞》

《こんのさん》
福島市。古紙回収、リサイクル業、書店や飲食のFC事業で多角化。164人の社長とその家族、社員の一人一人の、給料、福利厚生の充実はもちろん、ハピネスの方を上げれるように努力したいと語る社長、苦労人ならではの謙虚さ!サプライズのおもてなしは天性のもの⁉︎
《日本でいちばん大切にしたい会社大賞 特別賞》

《坂本教授のまとめ》
やりがい、生きがいを提供する5つの条件とは、
1 魅力的な企業
2 魅力的な仕事
3 魅力的な仲間
4 魅力的な上司や社長
5 魅力的な家族
と話されました。

私の出身県・福島県は、日本でいちばん大切にしたい会社大賞に選ばれる会社が多い! 今回の合宿を通し、多くを学ばせていただきました。ご準備も含め企業さまに感謝申し上げます!✨✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です