合宿の合間に

野口具秋です。

合宿移動の合間の食事は、いつも結構ハードだ。どうも30分も無い。
地方に多い門構えが立派で豪華な造りのカフェだ。
見栄えのいい幕の内弁当だ。
早く食べられない、泣きが入るのはTさんと僕だ。
KさんとFさん2人はガバガバ食べている。
時間に追われての食事は慣れていると澄まし顏、
あっという間にコーヒーまで完食。僕は完敗です。
御見事!3人は美女軍団です。大和撫子の国です。
名誉のために、イニシャルも変えています。

郡山の夕食は野菜にこだわった夢成のしゃぶしゃぶ、ありがとう。
男同士3人、隅で箸を進める。ポン酢でしゃぶしゃぶ肉を堪能する。
結構食べたよな。駅前以外、飲んだことない。何処にいるのか不明だ。
アレッ!店の人が、舟田美菜さんが、マイカーで送ってくれた。
新人で、ここで働いて良かったと溌剌としている。
将来は、レストランのオーナーになる夢と大きな希望を語ってくれました。
ありがたく載せていただく。

店の前の開成山公園までは散歩道だった。
東京より2週間遅い桜は2度目の桜見物だった。
柏屋で講演をいただく部屋から見える、まんじゅう神社、
秋風に揺れる枝と緑の葉が、洋風に設えたガラス越しの風景が好きだ。
さぞかし紅葉の季節は見事な赤、黄色のコントラストを
見せてくれるに違いない。
薄皮まんじゅうがとっても美味い、甘さに透明感があるのだ。
いつも不断の進歩を重ねる企業だ。

都内から、いわきまで列車に乗ったのは初めて。
Kさんが随行してくれている。おお助かり、
幸せ!マルトが地元シェアを50%獲得する。
その理由が解き明かされる。
東北の浜通り側入口、戦う最強軍団に育てる強いリーダーがいる。
大黒屋百貨店が倒産して20年、跡形もない。
東京からバスを仕立てて宝くじを多くが求めた。
歴史に埋没した。
地震・原発事故に泣き、駅前風景は一遍していて、
往時の縁は微塵も無かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です