残りは100を切っている

3月16日(金)に、第8回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞表彰式を行う。
すでに300名を超えた申し込みをいただいている。
表彰者、審査員等で残りは100を切っている、お早めに申し込みをお願いしたい。
G503教室の定員は466名。

去年までの800名入る会場は大学の行事があり、別の会場になる。早くお申込みをお願いします。
人を大切にする経営学会会員の有無は関係ない。どなたでも、参加できる。表彰式は無料だ。

108社の他薦、自選をいただき感謝をしたい。第一次審査を通った42社が最終審査に進んだ。
選ばれた会社には、社員とその家族、関連会社の方がいてトップはじめ数名が表彰される。日本一審査が厳しい。
受賞された企業のみなさんには力いっぱいの拍手をお願いしたい。

記念講演される桑田但陽信用金庫理事長の講演は、マイナス金利で苦しむ銀行が多い中、行員は生き生き地域の企業と住民のためになる信用金庫だ。

翌日は、同じ会場で、定年退官する法政大学大学院 坂本 光司教授の最終講義が開催される。無料だ。坂本教授は、わざわざ遠方から参加しなくても良いと言っている。
遠方からお越しいただく場合は、泊まって、受講していただきたい。

日時: 2018年3月16日(金) 午後1時~午後7時30分

会場: 法政大学市ヶ谷キャンパス 富士見ゲートG403教室

参加費:無料(交流懇親会にご参加の場合は実費5,000円)

実行委員長挨拶および審査委員長講評のほか、但陽信用金庫理事長 桑田純一郎氏の
記念講演、受賞企業による代表スピーチも予定しております。

なお、人を大切にする経営学に関する研究奨励賞の表彰も行います。

表彰された企業は何を考え、どういう経営を実施しているのか?
どうすれば大切にしたい会社になれるのか?

受賞企業の講演、交流懇親会でのディスカッションを通じて感動を『体感』
できる一日です。

表彰式および懇親会は事前お申込みをお願いしております。
ウェブサイトまたは、FAXにてお申込みください。

https://ws.formzu.net/fgen/S74677984/
上記URLからお申込みいただけます。

尚、詳細につきましては下記URLを参照願います。
https://goo.gl/qCfff5

法政大学大学院 坂本 光司教授の最終講義が3月17日(土) 13時30分から3時間に渡って今年オープンした法政大学 富士見ゲートで開催されます。

当研究科所属 坂本 光司 教授「最終講義」のお知らせ
法政大学大学院政策創造研究科の坂本 光司 教授(中小企業経営革新プログラム担当)におかれましては、2018年3月末をもちまして定年を迎えます。
坂本先生は大学院政策創造研究科の創設以来、当研究科の発展に尽力され、研究科長も歴任されました。
坂本先生の幾多のご功績を讃え、多年にわたる御指導に感謝するとともに、今後ますますのご活躍とご健康を祈念いたしまして、下記の通り最終講義を開催することといたしました。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日時 2018年3月17日(土) 13:30~

◆最終講義◆
※参加申込必要。以下からお申込ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd2AG5tQn0Yy5Dqwp7O2NXCxIEY5mKLbhOgFPDkYVZupounRw/viewform

■ 場所 法政大学市ヶ谷キャンパス 富士見ゲート棟5階 G503教室
■ 時間 13:30~16:30(受付12:30から)
■ 講義 坂本 光司 教授 「人を大切にする経営学講義」
■ 参加費 無料
◆アクセスマップ◆
添付写真をご覧ください。

◆申込方法◆
2月28日(水)までにお申込みください。
※定員になり次第、受付終了となりますので、お早目にお申込ください。 
◆お問合せ先◆
sakamoto.semi.hosei@gmail.com

◆実行委員◆
実行委員長 山内 忠行
実行委員  岡野 哲史、山田 悟 外坂本ゼミ有志一同

大学院政策創造研究科のHPのURLです。
http://chiikizukuri.gr.jp/blog/2017/12/1
8/1879/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です