小さな会社の大きな仕事

小さな会社の大きな仕事

坂本浩司監修「日本の会社力」編集部/編

はじめに

今回、本書で紹介させていただいた会社は、規模は小さくても、本当に誇りにしたい会社・学ぶべきところが多い会社ばかりです。

「奉仕を先に利を後に・・・」といった「利他自利経営」を軸足に、温もりのある商品づくり、愛情あふれるサービスの提供、さらには、弱者への思いやりに満ちた、私たちの心に響くいい仕事をしている会社ばかりです。

こうした会社は、会社の盛衰を決定づけるお客様が、その会社のファンになり、多くの仲間にその会社のことを伝えてくれるのです。

その結果、やがてその会社には、日本中だけではなく世界中からお客様が押し寄せてくれるのです。

お客様や協力企業に感謝され、困ったときには、その会社を自分のことのように心配してくれる支援者たちが助けてくれる。そんな会社ばかりです。

こうした会社がどんどん増えて、日本中にやさしい経営、温もりのある経営が広がっていくことが、多くの日本人の希望です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です