人を幸せにする会社 「価値ある企業像」4/4

人を幸せにする会社

坂本光司+価値研 共著

今こそ注目したい12の会社

「価値ある企業像」4/4

共感資本を媒体に「価値のらせん的発展」を描いている。

価値ある企業は、「社会共通の価値」をもたらす「共感資本」(経営理念力×人財育成力×信頼形成力)を育み、共感を媒体にして顧客を創造しています。そして、同じ共感の価値観を持った顧客は、同時に社員にとって働く喜びや誇りを感じさせてくれる貴重な存在であもあるのです。

会社と、顧客、取引先などとが共感するという軸で関係性を深め、お互いに影響し合い、「価値の螺旋的発展」を描きながら成長する企業こそが21世紀をつくる“価値ある企業”の姿なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です