「琉球ドルチェテラス」

沖縄に行った時は、那覇市の隣の豊見城市(とみしろし)宣保282-3の「琉球ドルチェテラス」に寄って欲しい。

女性店員さんのおもてなしの対応に接して欲しい。

このお店、静岡県掛川市の本店を主に展開するカンブリア宮殿にも登場した「たこ満」さんの姉妹店だ。

様々な御菓子を一ずつかごにに入れて持ち帰ることができる。

小売店に限らず、接客はたこ満さんで学べる。

普通は5名程度の店員がいれば良いお店でも1人加えて6人だと余裕が出て丁寧な対応ができる。

マナー、おもてなしを学ぶには、たこ満か、沖縄にきた時は、思い出して行って欲しい。

ドルチェテラスを感じる外観だ。

店内にはいくつかのテーブルがありお茶と御菓子、おしゃべりが楽しめる。

冷凍の和菓子が3つ袋に入って、その場で1個を解凍していただいて食べた。

残り2つはホテルに還った時には、丁度、食べ頃になっていた。

1人増やすだけで余裕が生まれ、おもてなしの対応ができるので、お客様は何度も来るようになるので、結果として売上増になり好循環になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です