「吉野家」が今月末で牛丼の販売を中止し鳥丼を販売する。

やられました。
エイプリルフール爆笑

「吉野家」が今月末で牛丼の販売を中止し鳥丼を販売する。
同社のHPを見てびっくりした。
https://www.yoshinoya.com/

きっかけは、昨日日曜日のお昼に吉野家の牛丼を食べたくなったからだ。
妻も行く! 愛犬シシィはお留守番。
いつもだったら近くの焼き肉屋で夫婦で2000円程度。

店の前でお兄さんが写真の5月7日まで毎日80円引き定期券のチラシを配っていた。
お昼時なのでほほ満杯、若い女子も家族連れも、一昔とは客層が異なる。
妻が別の割引券を持っていた。
すぐ定期券と割引券、多分、両方は使えないと思うがお勘定の時に聞いた。
定期券優先とのこと、店の前のお兄さんも同様の答え。

帰宅してHPを見ると、定期券は他の割引券との併用は認めないと記載していない。
私は、数か月前の新聞とTVのニュースでお客のクレ-マーにより退職をする人も結構いることを思い出したからだ。
下記の記事は大学の女性教授の記事だ。参考になる。
暴言や土下座7割が経験…悪質クレーマー撃退法 : 深読みチャンネル : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 5/5
http://sp.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171221-OYT8T50029.html?page_no=5

クレマーが深夜にクレ-ムをつけたら大変だろう。
吉野家の企画をした幹部等がクレマーのことを考えていなかったのだろう。

過去に販売を中止したことネットにあるが今回の販売中止はないので、サプライズか、理由はなにか。
鳥丼へ切り替える定期券か。
吉野家の牛丼ファンの私は出張で朝定食は寄るが、牛丼を食べたい時は味は異なるがライバル店に行く。
定期券を使って週に2回は牛丼を食べる。
牛丼のない吉野家、最大の経営危機と感じる。
価格競争は社員とその家族の幸せを実現できない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です