坂本光司著「経営者の手帳」26~30/100

26、
悪は徒党を組むが、誠実な人は決して徒党を組まない。

27,
社員に定年があるなら、経営者にも定年があるのが当然である。

28、
経営者の定年のシグナルは三つある。
①起業家精神が低下したとき。
②後継者が育ったとき。
③3年以上連続して赤字になってしまった時

29,
社長と会長の最大の違いは、「我満の度合い」である・

30、
経営者やリーダーは、常に自らに強い圧をかけて生きよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です