震災の跡に咲く花~イタリアレストランArigato

日本は震災が多く、被災した方々のご苦労やご心痛はいかばかりかとお察しいたします。
福島民報社の記事で、被災地の風評被害などで悩む取引先農家を助けたい一心でイタリアレストランを開業した若き経営者が紹介されていました(福島民報 2018.11.09)。

昨年の坂本ゼミ福島合宿で夕飯に訪問させていただいた「温野菜 横塚店」さん。そのとき、心のこもったおもてなしをしてくださった鈴木厚志社長の夢成株式会社の店舗です。ランチはいつも行列。思いやり溢れる全員経営をされています。

夢成株式会社さんは、地域貢献でも10年も児童施設の子供たちに年末料理や場所のサポートなどで尽力されているそうです(鈴木社長はチームふくしまの会長)。

日本には、若くても熱い志を持った経営者がいるもんですね!! 日本の未来にワクワクです!!

(人を大切にする経営学会 東北支部 本田佳世子)

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です