偶然がたび重なり就職、こころじー(こんのさん)

福島県福島市の「こんの」さんは、第5回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 審査員特別賞を受賞されています。坂本光司教授が、社員の顔つき、目つき、会社に流れる空気で、こんのさんがいい会社であるのがわかる、と仰っていました。

紺野社長のお名刺の肩書きは、「社員の幸せ向上担当 & 代表取締役」です!3Kといわれれる古紙回収、産業廃棄物の業界にあって、社員のモチベーションを高く保つか、の環境づくりに配慮されています。 たとえば、ある社員が新婚旅行に行ったとき、ホテルのルームに入ると、そこで目に飛び込んできたのは、社長からの豪華な山盛りスイーツのサプライズプレゼントで感激しました!など素敵なエスピードが沢山あります。

さて、こんのさんが、市内の宮脇書店内にマッサージ処を開店したと聞き、立ち寄ってまいりました。国家資格あんまマッサージを持つ目が不自由なKさんが、こんのさんに就職するのには、いくつかの偶然の重なりの結果でした。まず、紺野社長が歩いていると、向こうから来たのは、高校の同級生でした。立ち話で、彼が盲学校の教師をしており、生徒たちの卒業後の就職先があまり無い事が悩みとお話されたそうです。他にもいくつか偶然が重なり、Kさんはこんのさんに就職したのでした。まさにご縁のお導きですね。
コミュニケーションが上手なKさんとの会話と背術によりカラダも軽くなりました。またお願いいたします! 東京から、ということで、サプライズ似顔絵いただきました。ありがとうございました。😊🌸

(人を大切にする経営学会 東北支部 本田佳世子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です