「なぜこの会社に人財が集まるのか」・生活の木

坂本光司&坂本光司研究室著

従業員満足度ナンバーワンは質量ともに充実した人財育成から生まれる

生活の木(ハーブ、アロマテラピー開発、製造、販売/東京都)

「自然・健康・楽しさ」をコンセプトに多くおファンに愛されるハーブ・アロマテラピー専門店、生活の木は創業以来30年にわたりハーブの研究・企画・用途開発、普及・定着に注力してきた。

ある調査会社の従業員満足度調査では1100社中ナンバーワンを獲得し、従業員満足度がもっとも高い会社として評価された。

また、同社の定期採用には、10人前後の採用枠に対して全国から3000人の学生の応募が殺到する。

■社員の人格こそが商品を上回る究極の価値
■採用の最終決定要素は能力ではなく人間性
■社員のチェレンジ精神を養う仕組み
■すべての社員が経営計画に関わる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です