中部支部 公開フォ-ラム

26日に開催された「人を大切にする経営学会 中部支部 公開フォ-ラム」「静岡県中小企業経営革新フォ-ラム」には80名を超える方に参加をしていただきありがとうございます。

東京の青葉総合法律事務所の山田勝彦弁護士の「働き方と就業規則」は、「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」の第1条には理念(目的)の明示がない法律で思想なき法律?としている。最近の法律には多いようだ。

定年退職まで36年間TKCさんに勤務をさせていただいたので、税理士法の第1条は(税理士の使命)の独立性は後から加わったので覚えている。

税理士法 第1条
税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそつて、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。

私は税理士には納税者に納税していただくアドバイスをする使命があると思う。結果の税金計算、申告だけをやっていたのでは経営者の不満が増す。

山田弁護士は就業規則の原則に第1条 我が社の経営理念は・・・・・です。
2 経営者は、前項の経営理念に基づき円滑に企業を運営し、社員は前項の経営理念に基づきの職務を全うします。
3 本就業規則は、第1条の経営理念に基づき解釈されます。
を提言された。
「日本レ-ザ-」さんには「社員憲章」が冒頭にある。

実務にあたっては依頼している社会保険労務士や弁護士等に相談したい。

福井市の「清川メッキ工業」の清川専務の「未来志向のITビジョン経営~47%の離職率を0%~」も学ぶべき点は多かった。
HPを見ていても楽しい。
https://www.kiyokawa.co.jp/

・会社で褒める文化がない、褒める機会がない、褒め方を知らないので、「会社で褒められることが少ない」。
知野、1日3点、自分を褒めることを1か月間行い、次の月は毎日身近な人を褒めるとセルフイメ-ジが変わり変わり職場のコミュニケーションが変わる「ホメホメワーク」もおススメしたい。

・全社、部門、個人の目標等を社員手帳に書いて実施したが成果がなかったので、職場毎に壁等に張り社員同志で共有した。仲間の目標も分かるのでお互いに協力するから成果が上がると思う。

第5回「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」の中小企業長官賞を受賞されて記念講演会を清川専務が講演されている。
他社の講演も参考になる。
※清川社長と専務の講演は動画開始59分後から約30分間です。
URL:https://www.youtube.com/watch?v=c-xSwny0NPU#t=43

2017年5月に「新時代のキャリア教育」を出版され参考になる。

坂本光司「人を大切にする経営学会」会長の坂本メモの説明は東京の「神田経営者クラブ」、浜松市の「静岡県中小企業経営革新フォーラム」で毎回ある。
静岡市には「静岡県中小企業経営問題研究会」では総会と忘年会には坂本会長が60分講演する。
いずれも知野がメンバーなので問い合わせは知野までお願いしたい。
浜松市は沢根社長やメンバーの方に問い合わせをお願いしたい。

福井県経営革新フォーラムは奥村さんにお願いしたい。

死んでからも学び実践するしかないと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です