中小企業の人手不足と若者の早期離職という課題に挑むボーダレスキャリア

【中小企業の人手不足と若者の早期離職という課題に挑むボーダレスキャリア】

(※プレスリリースより抜粋)
■ボーダレスキャリアとは?
国内外でソーシャルビジネスを広く展開している株式会社ボーダレス・ジャパンのグループ会社。若者と企業のミスマッチをなくす人材紹介サービス「ステップ就職」を行っています。児童養護施設出身者や虐待経験者、不登校を経験した若者を対象に、生まれや育った環境によって、人生の選択肢を狭めざるをえない若者を支援するための事業として、2017 年 5 月より事業をスタートしました。

「就職しても 3 年以内に離職してしまう若者が 45%」という事実や「人材不足の上に育成する力も弱く、社員の定着がうまくいかない」という企業の抱える問題に着目。若者と企業間のミスマッチをなくし、同時に、企業と共に若者を育成していくサービスを考案しました。

■ミスマッチをなくす、人材紹介サービス「ステップ就職」とは?
ステップ就職では、若者はいきなり企業に就職はせず、まずは最大6カ月間の ”プレ就職”を行います。「何が向いているのかは、働いてみないと分からない」という彼らの本音をもとに考えられたのが、この仕組みです。
企業側からすると、面接をして合格を出した後にプレ就職を行うことで、一緒に働きながら仕事への適性を判断し、その後で正式採用を決めることができます。この仕組みによって、採用時点でのミスマッチを大幅に減らすことができます。

■就活パートナー
プレ就職期間中は、若者の育成期間でもあります。そのため、一人ひとりに”就活パートナー”と呼ばれるメンターが付き、実際に働く中で出てきた課題に対しての解決方法や考え方などを、本人との個別面談を通して伝えていきます。育成を企業任せにせず、共に育成していくという点が企業からも好評いただいております。

<プレ就職期間中のサポート>
・若者一人ひとりに専属メンターが付きます。
・プレ就職中は、2週間に 1 度の定期面談を実施します。
・面談内容は企業様へフィードバックします。
・正式採用後も3カ月間、定着フォローを実施します。

採用における仕組みを少し変えるだけで、若者と企業のミスマッチは減らすことができる。さらに、育成も企業と共に行うことで「自立した若者」を世の中に増やしていく、それがステップ就職が社会に提供したい価値です。

【ぜひ一度会って、お話しする機会をください! 代表取締役 高橋大和】

★高橋 大和★
彼らに圧倒的に不足しているのは、正面から真剣に向き合ってくれる「いい大人」との出会いだと考えています。逆にそういう大人と出会い続けていけば、彼らは変われると思います。そして、大人達から受けた恩は、いずれ自分の子供や次の世代に「恩送り」していくという好循環を社会につくっていきます。応援よろしくお願いします!

★河原木 里遊★
本人のせいじゃないのに辛い過去を背負い、生まれてきてはいけなかったと思うほどに自分に自信がない、だけど心の奥底には生きたい、生きてきてよかったと思いたい、そんな不器用だけど純粋で多様で個性的な若者達に日々チームの皆と向かいあっています。絶対に、そんな若者が輝ける社会にします。それには、応援してくれる人なしでは実現できません。よろしくお願いします!

ボーダレスキャリア株式会社 代表取締役 髙橋大和
住所:東京都新宿区市谷田町 2-17 八重洲市谷ビル 6F
TEL:03-5227-8890 Mail:takahashi@step-shushoku.jp

▶「ステップ就職」公式 WEB サイト https://step-shushoku.jp/

(人を大切にする経営学会 東北支部 本田佳世子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です