正直であり続けること。

知人から相談を受けた。

部下社員から受け取った資料を紛失したとのこと。

「正直に言うしかない」と回答した。

誤魔化せば嘘に嘘をつく負のスパイラルになる。

知人から連絡があった。

「正直に話したら部下社員が仕方ないですねと許してくれたという」

芸能人が謝罪会見をした。

保身からウソをついたようで、芸能人を雇用する会社のまずい対応も暴露された。

師匠の坂本光司人を大切にする経営学会会長の判断基準は

・正しいか正しくないか

・自然か不自然か

この二つの判断基準で物事の行動を決めているが身についてきたと思う。

今日の参議院選挙、公示の数日後に期日前投票を済ませた。

正しく自然と思う候補者に投票した。

初期の対応がまずく潰れた会社もある。

正直であり続けること。

難しさを感じる。

「人を大切にする経営学会」

中部支部

知野 進一郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です