「テレワークができない」

「テレワークができない」

と思うとできない理由や、やりたくない理由を脳(潜在意識)は引っ張り出してくる。

逆にできる❗️、できそうだと思うとできるアイデアややる気が出てくる。

潜在意識と顕在意識の割合を検索すると97〜90%、3〜10%が出てきた。

脳科学が進化して99.999999.,とほとんどが潜在意識と言うことが分かってきている。

テレワークをできる企業は36%らしい。

組織、企業は99%、トップで決まる。

64%の社長はできない、やりたくない。

製造業等ではお互いにコロナを意識しない、関係ない、信じ合うことが必要だ。
手洗い、マスク、食事は離れる、体調が少しでも悪かったら休む、充分な睡眠、何時もより栄養、通勤等で運動する。子供と一緒に休んでもお互い様はアルバイト、パートを含み普通より15%多い社員数から生まれる。

コロナを言い訳したり、在宅勤務でのメールの返信がない等、いろいろな課題もある。まだ長いと思う。

1日1日前へ前へ

「人を大切にする経営学会」
中部支部
知野 進一郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です