出世払いができます「お互いさまの街ふくしま」~福島市のBLTカフェ

福島県福島市のハンバーガーショップBLTカフェなどを展開する株式会社フレッシュの吉成洋拍常務が企画した「お互いさまの街ふくしま」。キャッチコピーには「出世払いできます」とあります。

無料でハンバーガーやクロワッサンなどを食することができるこの仕組みを2月24日から、BLTカフェでは実施しています。

仕組みはこうです。BLTカフェで食事をしたお客様が会計に立つと、レジ横にこんなカードがあります。

「福島太郎さん花子さん募集中 お互いさまの街ふくしま 一食一善

あんまりピンとこないかもしれないけど、お金がないという理由でお腹いっぱい食べられない人がいる。お腹いっぱい食べさせられない人が居る。生活ギリギリで外食できない人がいる。家庭の事情は人それぞれ。もしそんな人が居るのなら、その人がほんの一瞬笑顔になってほしい。福島は「おたがいさま」の街なのだから。顔も知らない誰かさんの笑顔のために、BLTカフェでは、太郎さん、花子さんを随時募集してます」

上記に賛同したお客様が善意で、誰かの為に食事券を購入してプレゼントをします。店の外からは、ガラス越しに見えるところにこの食事券が下がっています。これを使って今、食事ができるんだな、と分かるようになっています。そして食事を頂いた方は、その恩を社会に「恩送り」して、ということだそうです。

この活動に賛同するパン屋さんの仲間も増えたとか、福島市内100店を目指しています。初期費用ほぼ0円、ノウハウ無料開示、みんなが幸せになることのできる仕組みです♪ とうたっています。

食に困っているこどもたちなどが、これを活用して笑顔になるといいな、と思います。他にも、シングルマザーを支援して食を無料提供する飲食店さんのニュースを日本各地で聞きます。

ほっこりする話題ですね。優しい気持ちにさせていただいた吉成さんに感謝です。コーズ・リレーテッド・マーケティングに該当するのでしょうか。ちなみに売上は上がっている、とfakebookにも載っていました。

https://www.blt.land/post/ペイフォワード制度のお知らせ

追記/従業員5名のうち4名が障がい者だそうです。民間企業としてダントツの障がい者雇用率!そもそもの発想がお優しい経営者さまなのですね!納得いたしました。

(人を大切にする経営学会 本田佳世子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です