「ありがとう」

コロナ禍で不安にのまれないために、明るく楽しい未来像を潜在意識に叩きこんでいきたい!

まずはできる簡単なことから!

朝歩きながら小声で「ついてる」1000回言ってみる。

「ありがとう」は3000回。

すると、生きているだけで、ついてる、ありがたい。

ご飯が食べられるだけで、ついてる、ありがたい。と条件反射的に思うようになる。

「ついてる」「ありがとう」は、明るく、楽しく、優しい波動で心を包んでくれる。

1年後は、コロナも収束し、コロナ禍のときに学んだことをアウトプットできていて自分は成長しているだろう!

とプラス思考で物事を見られるようになる。

友達、家族、会社で、「ありがとう」と声掛け合い、助け合っていきませんか。

(人を大切にする経営学会会員 本田佳世子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です