「ありがとう」と「サンキュー」

「ありがとう」は「有り難う」と書き、難いことが有った時に神に向かって感謝の意を伝える言葉だそうです。

私が子どもの頃は、お年寄りが手を合わせて「有り難や、有り難や」と言っていたように思います。

「ありがとう」は、相手にも神にも感謝の意を表している言葉であり、
「サンキュー」は相手のみに向かって感謝の意を表す言葉ではないかと。

日本人ですから、「ありがとう」を数多く使いたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です