売上0が世界との架け橋を強くした

旧松下電器産業、今のパナソニックホールディングスの元社長で、経団連の副会長も務めた中村※邦夫氏が11月28日、肺炎のため亡くなりました。83歳でした。
滋賀県出身の中村氏は、大阪大学を卒業後、1962年に松下電器産業に入社し、海外の現地法人のトップなどをへて、2000年に社長に就任しました。社長就任後、ITバブル崩壊の影響で2001年度の決算では4000億円を超える最終赤字を計上しました。中村氏は「破壊と創造」を掲げ、創業者・松下幸之助が確立し、長年続いてきた製品別の事業部制を廃止したほか、およそ1万3000人を早期退職させるなどの構造改革に取り組み、業績をV字回復させました。また、2007年には経団連の副会長に就任し、日中関係の発展に尽力するとともに、道州制の導入を働きかけたほか、国のIT新戦略や消費者庁新設、知的財産権の保護などの政策提言にも力を入れました。中村氏は、11月28日、大阪・守口市内の病院で肺炎のため、亡くなりました。83歳でした。ネットから

JALを再建した亡くなられた稲盛会長も再度、称賛されている。大切な17000人の社員とその家族を路頭に迷わせたにも関わらずに。また、塾生には10%の利益率を良しとした。利益率は2〜3%で良いと思う。
大切な社員13000人、17000人をリストラし社員とその家族を路頭に迷わせた罪は大きいと思う。 

11月24日の道頓堀ホテルグループの橋本明元専務の研修会にズームで参加した。海外から来る25歳の女性をパーフェクトカスタマーにした。女性は一緒に泊まったり口コミやSNSで拡散する。
ブラックホテルからホワイトホテルに舵を切り成功したかと思ったが、新型コロナで売上0になった。
7年前から世界の架け橋になるように海外を含む就職希望者のお父さんお母さんとも会い続けて来て入社した社員たち。万が一の為の資金があり雇用は継続した。最後の10分の社員から社長専務への動画には涙涙涙だった。
数日前の橋本さんの投稿から11月は数年ぶりに道頓堀ホテル、ブリッジホテルの稼働率が90%を越えました!
10月にようやく、2年半続いた毎月のキャッシュアウトも止まり、本当にやっとという感じです。こんなに長く感じた2年半は人生で初めてです。
2年半の充電期間がありましたので、新たなビジネスモデルに作り替えるには十分な時間があり、コロナ禍前よりも強い会社に生まれ変わることが出来ました。
ただ、コロナ第8波も来ているので、安心出来ませんので、これからもしっかりと地に足をつけて頑張ります。いつの日か、コロナのお陰で今の会社があると思えたらいいなぁと心から思います。
知野、私は名古屋からだと泊まる機会は少ないが3〜4回泊まった。今年4月末には大阪逸の彩(ひので)ホテル  に泊まった。
天然温泉、和室と洋室各々の良さを生かしたくつろげる部屋、美味しくて種類豊富な朝食も無料。

旅行サイトより道頓堀ホテルグループのホームページが一番安い。ホテルにより違うコンセプトがある。https://dotonbori-group.com/

最初に道頓堀ホテルに泊まったのは、坂本会長と数名の坂本ゼミ生と泊まり見学させていただいた。外観を見て驚愕した。
本部も質素だった。
SARS、新型コロナ等の感染症、大災害は8〜10年毎にやって来るので万が一に備えて社員と共に資金を貯めたい。
2015年の投稿から
「理想の会社をつくるたった7つの方法」の135Pからは道頓堀ホテル(株式会社 王宮)さんが紹介されている。

私は名古屋なので大阪で泊まることはないが泊まる機会があったら泊まって欲しい。

かつては退職に次ぐ退職だった。

今は
95%以上の稼働率は脅威だ。
2017年の新卒採用枠30人に対して300人以上が応募したという。
そして過去4年間は退職者は一人もいないという。
更に素晴らしいホテルになっている。
30日の午後に開催される「人を大切にする経営学会」関西支部例会の前に、9時から11時20分まで大阪市の「道頓堀ホテル(会社名 王宮)」さんを法政大学大学院 坂本 光司教授、静岡県浜松市の「沢根スプリング」の沢根社長と大学院同級生の林さんと視察した。林さんと私は、坂本ゼミ生と分からないように前泊した。橋本社長と専務にはわからなかったようだ。
同社は「理想の会社をつくるたった7つの方法」の135Pに紹介されている。
2008年にターニングポイントを創った。一つは選択と集中、価格競争に巻き込まれて退職者も相次いで募集し採用、誰かがまた辞めていく。幹部社員はヘッドハンティングで他のホテルから引っ張ったので、幹部への登用もなくなり夢もなくなった最中だ。
ターゲットは台湾、韓国、香港等の20代の女性に絞った。泊まると女性がやや多く若者が主だ。日本人は5%ほどしかいないそうだ。成金やプアー層ではなくその真ん中を狙った。お客様は平均4泊と言う。22時から22時30分までの無料のラーメンの提供、品切れになるとのことだったので5分前に並んだら25番目、116室だ。
部屋は綺麗だ。女性には清潔感が大切だ。国際電話は5分までは無料だ。部屋内にはスマホが置いてある。等、便利な無料サ-ビスが豊富だ。フロントは日本人も含めて社員やスタッフは何語を話せるか分かるようになっている。
翌日分かった。大阪市のなんば駅からは徒歩数分、ホテルを基地にし重いカバンを置いて近畿圏の観光スポツトにいける。私はパリで2泊しパリの散策を妻とした。基地のホテルがあると有り難い。部屋内でもデスクワークはし易い。気分転換に1Fの30席のイス等はフリードリンクなのでお薦めする。
私は国内の宿泊は楽天トラベルで予約する。楽天トラベルで道頓堀ホテルは満員だったので、電話をしたら予約でき税込み9500円だった。1泊2日だったら寝るだけなのでもっと安いホテルにする。しかし、道頓堀ホテルを基地にして2泊以上の場合はお薦めする。
論文で若い外国人の意識等をテーマにする場合はお薦めする。
宴会もレストランを廃止し人数が確定している宴会のみ引き受けている。材料の無駄がない。朝食はバイキングである。確か前日までは税込み980円で、翌日は1300円台だった。25時に林さんがチェックインした。特別に980円は誰も一緒だろう。
2008年のターニングポイントのもう一つは「社員とその家族の幸せ」に舵を切ったことだ。
2017年の採用枠30人に対して300名の応募があった。別のホテルが開業するためだ。このホテルの宿泊客は日本人が0人のようだ。
2年前に入社した女性社員2人に聞いた。「日本と世界の架け橋になる」トップの言葉に惚れたようだ。彼女らは上場会社等からも採用通知をもらった。
入社が決まってからトップが親御さんの自宅を訪ねた。トップの熱い想いを聞き、家族も会社の魅力に引き込まれた。外国人の家庭にもトップが訪問する。
坂本教授、中国の双童ストローのトップも内定者の自宅に挨拶に行くと紹介していた。
幹部社員の中に子どもも社員の方がいた。教授、「社員とその家族に優しい会社の共通点として社員の世襲制」と言っていた。
滋賀県湖南市には「シンコーメタリコン」という社員が3世代世襲を始め社内結婚も多い会社がある。
「道頓堀ホテル」、「シンコ-メタリコン」共に離職率が高い業界だ。
「社員とその家族の幸せ」を考えると業種も言い訳材料にはならない。
各階のエレベータの横には生花が飾られていた。ひょっとするとと手を入れたら水だった。これだけでも優しさとおもてなしを感じる。
台湾は良いことは仲間に知らせる風土があるようだ。道頓堀ホテルはSNS等で友達に知らせて、友達が行って、また、、と。
日本には余りない推薦スポットのサイトは欧米にも広がっている。

橋本専務の数日前の1分20秒の投稿動画今年も、沖縄逸の彩ホテルにはサンタクロースが登場します!スタッフが分かりやすく動画を作ってくれましたぁ。
https://www.facebook.com/100003822426232/posts/pfbid0Pw27xVowiT5oEMVGXDF6iHeRRvx2vmA5DUACLLUbuG19GmfEmYKcYiFuSHyMgfbSl/?d=n
「人を大切にする経営学会」中部支部知野 進一郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。