No240 過去の受賞企業から ~第11回日本でいちばん大切にしたい会社大賞より②~

今週は第11回の日本でいちばん大切にしたい会社大賞受賞企業28社の中から印象に残った株式会社高橋ふとん店さんのホームページをご紹介致します。

 https://www.futonten.info/

株式会社高橋ふとん店さんは徳島県を拠点に店舗とネット通販を展開する寝具専門店です。2000年に始めたネット通販事業では楽天市場で「ショップ・オブ・ザ・イヤー」を何度も受賞されています。

サステナビリティ

このページでは「SDGsへの取り組み」「地域を笑顔に」「客様を笑顔に」「社員を笑顔に」の4つにわかれています。

特に「地域を笑顔に」では、

同社が組織している『とくしま農山漁村応援し隊』のボランティア活動や

『夢の教室』という日本サッカー協会と高橋ふとん店、プロジェクト支援企業である寝具メーカーの西川株式会社がコラボして開催している社会貢献事業が紹介されています。

『夢の教室』とは

小学校で行うこの企画は、子どもたちと一緒に「眠り」について考える「眠りの教室」と

世界陸上で女子マラソン銀メダルを獲得した市橋有里さんが「マラソンでオリンピックに出たい!」と目標を持って行動し、夢を叶えるまでのストーリーを語る「夢の教室」で構成しています。

社長日誌

社長日誌はその名の通り高橋社長による日誌ですが、驚くことにほぼ毎日更新されています。

多くの会社ではブログような情報発信がありますが、社長が日々更新している実例はあまり多くないっかと思います。

内容も会社や地域、社員への大きな想いがあることが伝わってくる、そんな内容です。

社長の言葉を毎日のように聞ける、社長がどんなことをして、どんな思いを持っているかを知ることができることは、そこで働く皆さんや取引先など身近な関係者には大切なことです。

企業理念、社是、行動指針

<企業理念>

我々は一致協力して笑顔のあふれる明るい社会を創ります。

■社会的使命

我々は互いの信頼を軸として助け合い、補い合うことにより、 相乗的価値を生み出し、社会に貢献します。

■企業目的

我々は快眠文化の想像を通じて、お客様の豊かな暮らしと 健康づくりをお手伝いします。

■行動規範

我々は自分自身が自分の人生の主人公となり、日々、誇りを持って 仕事に取り組むことで人間性を高め、一人ひとりが幸せになることを目指します。

<社是>

① 人を育てることを最大の社会貢献と考え、共育を会社の根本とします。

② プロとしての誇りを持ち、お客様に有利な商売をします。

③ 地域の一員としての自覚を持ち、地域と共に育つ会社を目指します。

<行動指針>

① 損得より先に善悪を考えます。

② 笑顔とあいさつを常に心がけます。

③ 一流企業の品格を自分たちでつくります。

④ 新しいやり方を常に考えて出します。

⑤ お客様の立場で考え、常に自分の最善をつくします。

⑥ 取引先にいつも感謝の気持ちを忘れません。

⑦ 「ありがとう」の気持ちと言葉を大切にします。

●最後に

2030ビジョン」では1枚のイラストがとても印象的でした。

同社が描く未来像は老若男女問わず見る人を引き付け、笑顔にしてくれるビジョンです。

https://www.futonten.info/company/philosophy

情報量が多いですが、見やすく、見たいものを探しやすいホームページです。

***補足***

この投稿では「法政大学大学院 政策創造研究科 坂本研究室」や「人を大切にする経営学会」での経験をもとに毎週火曜日にお届けしております。個人的な認識をもとにした投稿になりますので、間違いや誤解をまねく表現等あった場合はご容赦いただければ幸いです。(人を大切にする経営学会会員;桝谷光洋)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。