熱海の美術館鑑賞

火曜日の小澤です。

連休中、曜日の観念が無くなり、ピンチヒッターの

お世話になってしまいました。

反省しております。連休ボケですね(いつもじゃない、という声も・・)

皆さんは、連休どこかへ行かれましたか。

私は、友人とMOA美術館に行ってきました。

尾形光琳の国宝 紅白梅図屏風やその他国宝2点、重要文化財65点と

何度行っても見ごたえ十分です。中国の青銅器、唐三彩や景徳鎮の陶磁器

モネの睡蓮、モンブランの自画像と収蔵品の幅が広く、何回行っても

新たな感動があります。しかも連休なのに混雑はありません。超穴場です。

設備も魅力的です。正面の全面ガラス張りのラウンジからは、初島が望めます。

豊臣秀吉の黄金の茶室(再現)、大名や豪商が愛した名物の茶器、日本の美と

歴史を感じ取ることができます。

仕事と勉強に追われている毎日のなか、心が潤う1日でした。

感性は理屈ではないから、本物を見ることで養いたいと思っています。

いかに、感動できるか・・美術品のなかに自分に分かる、共鳴できる

美意識を探すことができるか・・フン、フン、私的鑑賞のツボですよね。

(手前みそでした おしまい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です