目の前に続く尾根を歩く

おはようございます、毎度毎度の新幹線の中からの更新になります。
あっという間に学生生活が始まって2ヶ月が経とうとしております。

日々の過ぎ去るスピードは以前にも増して早くなったのですが、あれから2ヶ月って考えると、実はもっと経っているんじゃないかって気がしています。
本当にあれこれ盛りだくさんで、充実した毎日を過ごしているんだなぁと、改めて思わずにはいられません。

学業と社業との両立は、周りの社員が目を丸くするくらい混乱を極めております(苦笑)
入学が決まってから身の回りの社員が2人辞めてしまい、3人分プラスアルファこなす毎日です。
それでも前に進むことが出来るのは、同じ院生の皆さんもみんなそれ以上に努力してやっているという事。
同じ釜の飯じゃないですが、こういう刺激がくれるパワーって凄いですよね!?
こいういう横のつながりを、色んな意味で意識しております。

しかし、体調管理をしっかりしないとどんなに頑張っても命あっての事ですからね。
現状3~4時間の睡眠時間を以前の5~6時間に戻せるように、まずは取り組んでみます(笑)。

僕の場合、組織論を語る前に先ずは組織をつくらなきゃ(苦笑)
独りよがりなリーダーシップにならないように、日々考えなきゃ。

この2ヶ月での一番の収穫は、「人の上に立つ覚悟」。
腹をくくったら、目の前を覆ていた霧が、ぱっと晴れました。

今まで口では、俺は跡取りだ!、覚悟は出来てるんだって常々言っておりましたが、
実は心底は思っていなかった事に気づきました。
自分の気持ちが決まっていないから、毎日がその日暮らしなんですよね。
どこまでもどこまでも、日々勉強ですね。

なーんて堅―く進んじゃいましたが、このまま進めると某オザワさんに、

「ブログの内容が固すぎる!!男は色を好んでナンボのもんじゃ!!」

ってウーロン茶飲みながら言われちゃうので、このぐらいにしておきます(苦笑)

そうそう霧と言えば、久々に山に登りたい~!!
(唐突ですが)

僕は、テント担いで一人で山を歩くのが大好きなんですよ。
自然は自分のちっぽけさを教えてくれますからね。
一歩一歩大地を踏みしめると、一歩一歩人生を噛みしめる事ができます。
もう、一年近く行けてないなぁ。登山靴、メンテにださなきゃ!!

僕のお勧めの山はですね、八ヶ岳連邦の硫黄岳。
ここの、爆裂火口壁を見たら、ちょっと人生が変わりますよ。
そして山頂から眺める、赤岳につながる山脈の姿は、汗が乾くのも忘れてしまうくらいの絶景です!!

「君に見せたい風景があるんだ!」

って、ちょっと気取った事を言いながら、大好きな子を連れて行きたい場所でもあります。

まぁこの前、振られちゃったんですけどね(苦笑)

そんな痛手も、引きずる事の出来ない様なハードな毎日ですが、

今度山に登ったら、ちょっとの間感傷に浸ってみたいと思います。

「1年と3ヶ月ちょっと、楽しかったよ~!!」

以上、ちょっとダメージを負っている、M1の望月でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です