全脳思考

先日、全脳思考マスター講座なるものに参加してきました。

おかげで目の前の霧のようなものがスーッと消えたような感じ。

自分の仕事に大きなストーリーが見えてきたのです。

それは、どういうことかというと、
自分のこだわり、思い込みをはずしていく作業でもあり・・・。

そのためには、自分のセルフイメージを変えなくちゃならない。

僕は、どうやら自分では、人が苦手だと
思っていたけど、本当は、人が大好きなんだと
ある人に言われた。

そうかもしれないなぁ。
そのことを素直を受け入れます。

僕が仕事を通して、やりたいことは何か
それは、
「人間の生きざまを通じたビジネスの在り方」
社会の人情とでもいうのだろうか、
このようなことを「かたりべ」として
伝えていくこと。

看板作りにおいては、店舗やお店の
コンセプトメイキングだったり、社会とつながれる看板を作っていく。
そうすると看板やサインの発想もとても広がっていくのです。

恐るべし、全脳思考。

これは、3週間、3か月の行動シナリオを120%ハッピーになるように
作ってしまうので、行動がどんどん加速していきます。

僕がもっともやりたかったこと。
それは、映像作家としての活動。

先日、ゼミのときに坂本教授にお話したのですが、
来年の3月までに、ドキュメンタリー映像の作品を作ります。

坂本教授を追いかけます。

そんなわけで、あちこちで、カメラを回していることが多くなるかもしれません。

高橋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です