健康が一番

充実した北海道ゼミ合宿が終わった次の日の夕方、急に腹痛が襲う。
その後、熱が一気に上がり40度近くに。

「苦しい…」

翌日休みを取り病院へ。
診察の結果、細菌性急性腸炎ということだった。
細菌が悪さをしているため白血球の数も増えている。

原因は不明。

心身ともに疲れているせいか、
すっかり免疫力が下がっている気がする。

病気をするたび思うこと。
それが「健康が一番」ということ。

ぱぱ記者こうめいの
コラム「あすなろ」にも
同名のコラムを書きましたので「ご一読ください↓
http://blog.shizuokaonline.com/papamama/2010/09/post_1025.html

以上、キナミでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です