完成した本を渡す夢

こんにちは、三橋康司です。

先日、坂本教授の最新作
『弱者にやさいい会社の話』が出版されました。
これには、坂本研究室のゼミ生も調査・執筆に加わっています。

日本全国の企業の中から、「社会的弱者」を大切にする、心温
まる視点を持った企業を選出し取材しました。

その取材を凝縮して一冊にまとめた自信作です。

これらは、ぜひ皆様に読んでほしい一冊です。

加えて、この本を取材先の企業の皆様に届けるのがなによりも
楽しみです。

いいことは小さなことでも見つけ、積極的に情報発信していく

これが坂本イズムの一つである
と感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です