日本シリーズ

野口具秋です。

5年以上、野球中継を観ていません。
チャンネル権がないのと、2時間以上もテレビの前にいる
余裕がなくなってしまったからです。
結果はスポーツニュースで確かめます。
ただ、日本シリーズは要所だけは外すことができません。
遼君とさくらちゃん、藍ちゃんが外せないのと同じです。

東京に戻ってきた20年前に、墨東地区にいたことから
千葉ロッテマリーンズのチケットがどんどん回ってきました。
観客数がカウントできるほどで、スタンドを子供が走り回っていました。
数百人です。翌日の入場者数は六千数百人と記入されています。
車で退出するのに5分あれば足りてしまいました。

名古屋には20年住んでいました。
地元衆はナゴヤ球場にこぞって馳せ参じます(今はありません)。
ポンポンガールと言って、応援嬢が外野で乱舞します。
内野席からでも、たくましい足が目に残っています。
勝利した翌日は自宅で、中日スポーツを見て、にやり。
駅で購入して2度にっこりの応援ぶりです。

「史上最強の下剋上」で、リーグ3位から次々と上位チームを撃沈。
逆転、逆転の快進撃でした。
雌雄を決する5戦、6戦、7戦は長く歴史に残るでしょう。
解説していた清原の「20年前では考えられません」のコメントに
がらすきの球場を思い出されます。
錦糸町にあったロッテ会館も立派なホテルに生まれ変わっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。