日本一視察が多いスーパー

皆様、はじめまして。4月から研究生となりました、中村大作です。
ブログは日曜日担当となりましたので、よろしくお願い致します。
さて、早速ですが、昨日、ゼミ内で共有しました企業様を1社紹介です。

株式会社ハローデイ(福岡県)

福岡県を中心に33店舗を展開、売上高は580億円で、この不況下にも関わらず18期連続増収増益を続けています。ハローデイの店内には、巨大マスコット人形のディスプレイや店全体のショーアップで、アミューズメントパークのような光景が有名ですが、調べるうちに、社長である加治敬道さんの並々ならぬ、社員を大切にする経営が心を打たれます。

「経営者は孤独。頑張っているのは自分だけ」と思っていた頃、業績も良くなく、従業員や取引先、そして銀行が悪いというようなことを漏らしていたそうです。そんな時、とある勉強会で先輩社長が教えてくれたことがありました。

「あいつが悪い!というときには、どうやって指差す?」

指を刺す仕草をしてみると、、、「指1本は相手、でも指3本は自分を向いている」。そう、相手にも非はあるかもしれないが、
その3倍は「自分に非がある」ということを教えて頂いたそうです。『業績の悪い会社でも働いてくださる社員、商品を納めてくださる取引先、そのような素晴らしい方々ばかりいるのに、あなたが目の前の悪いものしか見えてないんじゃ!』とお叱りを受けたのです。

このことが、「感謝の原点」となり、考えを改め、今日までの社員を大切にする経営となっていったというのです。今では、日本一働きたいスーパーとなり、その噂が全国に広がり、日本一視察が多いスーパーとなりました。私も、ぜひ、視察に行きたいと思いました。

株式会社ハローデイ(福岡県)
http://www.halloday.co.jp/

中村大作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です