[号外ご報告] ご出産祝い&日本で一番幸せな県民

みなさんこんにちは、まだ12月1日ですね。井上です。
ほんとは土曜班なのですが号外でございます。

今日ゼミ仲間の福井さんの所へ「坂本ゼミ一同からのご出産祝い」と書籍「日本で一番幸せな県民」を、皆を代表して届けに行って参りました。


日本で一番幸せな県民(ケンミン)

福井さんは入学して半年間、妊婦&大学院生として静岡と東京に頑張って愛知県から通っていて(スゴイ!)、出産と育児のために現在休学中なのです。

入学して初めて受講したのが、静岡サテライトキャンパスの坂本先生の授業「地域経済学」で、その地域経済学を履修していたメンバーがその授業の一環として、坂本先生と共に調査・研究して作った本がこの「日本で一番幸せな県民」なのです。研究していた当時は「47都道府県の幸福度指標」と呼んでいましたね。

正直言うと重要な文章の殆どは坂本先生が書かれたのですが、坂本先生と私たちは、「それぞれの地域の人が、自分の住む地域のことを考えたり、良くしようと思ったりするきっかけとなれたら!」、そんな想いを込めて、頑張って休日や夜遅くの時間を使って調査や集計、原稿書きを行いました。その成果であるこの本を、この研究メンバーの1人である福井さんにやっとお渡しすることができました。

喜んで頂けたようで伺って良かったです。写真でご覧の通りとーっても元気そうで、育児に経営に日々頑張っている様子でしたよ!

以上、報告でしたぁ。^^

井上竜一郎 ^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です