今年初の講演会

一昨日の15日に栃木県宇都宮市のNPO法人チャレンジド・コミュニティ主催のイベントで基調講演を務めました。

とてもいい雰囲気のイベントで、こちらのモチベーションが高められました。
ご縁が出来た方も素晴らしい方が多く、今後も継続してお付き合いをさせていただくこととなりそうです。

国会議員や市議会議員さんなどもお見えになられていました。
ぜひうちの市でも講演をお願いしたい、というありがたいお話もその場でいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

http://npocc.org/pdf/20120113simotuke.pdf

私の話のあとに生保の方のお話がありました。
障がい者というだけで生保に加入しにくいという哀しい現実を知りました。

障害をもっていたって何十年も就労出来ている人はいます。
それらも考慮されず、とくに精神障害は、それだけでアウト・・・。

まだまだです。

小林秀司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です