空想拡がるサイボクハムさん

最近特にサイボクハムさんのお名前を耳にしたり、ご紹介が続いたこともあって、
いよいよ行きたくなりました。

 坂本先生が訪問された際の企画
 お中元のご紹介
 ジブラルタ生命さんとの特別講義授業で事例研究として取り上げ等

思わず自宅からのルート案内を検索してみました。
なんと車でたった70分とでました。
夏の間に、甥っ子・姪っ子を連れて必ず行ってきます。

通常の品種では15~20年生きる豚さんですが、
最高に品種改良されたその命は1,5kgで生まれ、
食べた餌の約半分が体内に取り込まれます。
わずか6~7ヵ月後には、おいしさで満ちた110kgの肉体となるそうです。
豚さん尊い命への感謝をこめ、
ひと切れたりとも無駄にしない社員さんの思いや仕事を
自分の目で確かめたいと思います。

同社の行いは、企業文化の域を超えて、文化遺産に近いものがあるのかなあと思ってしまうほどです。

ますたに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です