奇跡のりんご園を訪ねて

M1増田かおりです。

先週、9月16日坂本先生はじめ、ゼミの皆さんで奇跡のリンゴの
木村秋則さんのりんご園を訪問させていただきました。

奇跡のリンゴは、多くの方がご存知だと思いますが

無農薬で、果樹栽培は不可能、と言われる中
無農薬・無肥料の自然栽培を実現されたそのりんご園への訪問を
特任研究員の小林さんが実現させて下さいました。

訪問日記のはじまり、はじまり~。

名刺交換が終わり、和やかなひと時
(木村さんは、いつでもあの笑顔)

オオスズメバチを退治したので、もう大丈夫、と
ご案内

楽園への入口です。


9月半ばだというのに30度を超える暑さと日差し
そこで、リンゴの木下に木箱を並べて、
あおぞら教室が始まりました。


リンゴ園の土は、今まで体験したことのない柔らかさ。
森の匂いがするようでした。


たわわに実ったりんごと坂本先生。
普通のりんご園のおおよそ1・5倍の生産性だそうです。

そして、お土産に頂いたりんごを
家族で少しずつわけて、いただきました。
甘酸っぱくて、爽やかな味でした。

「自然にあるものから、答えを導き出す。」
木村さんから伺ったこの言葉が
子どもの教育でも同じだなぁ・・と、何度も何度も
浮かんできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です