海外ドラマ『24』から学ぶ

こんにちは、三橋康司です。
澄みきった空は本当に気持ちの良いものです。
どんなにデジタル化が進んでも、この自然に
勝るものはないと感じます。

だからこそ、そんな環境を維持し、さらによくなる
ように創っていくことが我々の使命の一つだと
思います。

海外ドラマはご覧になりますか?
僕にとって海外ドラマは娯楽以外にも学びの場と
なっています。

好きなドラマはアメリカの『24』です。
国家を守る機関CTU(FBIをイメージしてください)
がテロと戦うのですが、そのやりとりから学ぶことが
たくさんあります。

・差し迫った場面で相手に状況と判断を求める時の
言い回し方
・何手も先を読む思考法
・会話でよく使う言い回し方

”英会話”と”伝え方”が大きなポイントです。

・会話の際、一生懸命話しているのだけどなにを
伝えたいか不明瞭な場面
・頭では言いたいことがまとまっているがどのように
英語で伝えるか迷ってしまう場面

それらを想定しながら観てみると、楽しみ方も倍増
すると思います。

ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です