ロックスミス

今日はクリスマスですね!毎年この時期になると日本的なクリスマス気分になります♪

さて、クリスマス・プレゼントというわけではありませんが、何十年ぶりかで自分自身が使うゲームソフトを買いました。「ロックスミス」というPS3用の音楽ゲームソフトです。

これを開発したのは、UBISOFTという本社をフランスに置くゲームソフト開発会社です。ゲームソフトは日本のお得意分野かと思っていましたが、海外のグローバル企業もがんばっているようです。

このソフトの特徴は、単にゲームを楽しむということだけではなく、本物のギターを使ってコントロールすることで、演奏能力が高まるという機能が組み込まれていることです。つまり、ゲームを楽しみながらギター演奏がうまくなるのです。

さらに、経営戦略もしっかりと練られているようです。このソフトのコンテンツには「Epiphone」というGibson社傘下のギターが使われており、本物のギターもついでに売れるという仕掛けになっているのです。

楽器の販売も「モノからコト」への発想の転換が必要だと思いました。日本のゲームソフトメーカーや楽器メーカーにもがんばってもらいたいですね!

では、楽しいクリスマスをお過ごしください。法政大学音楽企画部卒の岡野でした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です