仲間がいるありがたさ

すっかり秋めいてきましたね。みなさんいかがおすごしでしょうか。
M1栗山です。

後期授業がはじまり、またこの生活がはじまりました。
およそ2ヶ月ぶりの授業もゼミも、とても楽しい。
みなさんにお会いできること、ともに学び議論できること、
こんなに幸せなことってありません。

先週の、初めての同期懇親会も、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
幹事の河崎さん、ご参加のみなさん、今回は参加できなかったみなさんも、本当にありがとうございます。

考えてみれば、出会いはとても不思議で奇跡のようなものですね。
でも偶然はなくてみんな必然なのだと、わたしはそう思います。
だから、出会った人から何を学び、どう考え、行動するのか。
常に自問自答を繰り返していく。日々、精進できる環境に感謝をしたいと思います。

また、私事で恐縮ですが、本日より弊社組織が新体制となり、私も異動になりました。
なんとも言えない緊張感がまたしばらく続きますが
チャンスをいただいたこと、本当にありがたく思います。
ゼミで学んだことを実践へ。
一歩一歩、亀さんのあゆみよりのろまかもしれませんが
前へ前へと、あきらめずに進んでいきたいと思います。

M1栗山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「仲間がいるありがたさ」への1件のフィードバック

  1. 栗山さん こんばんは!
    前回のゼミは海外出張で欠席でした・・・。
    楽しい懇親会だったのでしょうね。
    新しい職場になったとのこと、早く慣れますように!!