小さな願い

週4日、通勤・通学途中の電車に揺られながら、願いを込めて密かに実践していることがあります。
それは…

坂本先生や先輩方が産み出した本を読むこと(カバー無し)

少しでも多くの人の目に留まり、気になってもらえたら…

そしてそれが、人生を左右する大きなキッカケにつながったら…

そんなささやかな望みをこの両手に込めながら

今も帰る電車の中、気持ち高めに腕掲げながら

大切に 1ページを めくるのです。

M1 矢部沙織理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「小さな願い」への2件のフィードバック

  1. 矢部さん
    こんにちは!
    通勤している時に読めるのは嬉しいですよね。
    僕の場合は出張の際の新幹線の中とかが多いかなぁ!
    1ページでも多く読むことができますように!

  2. 矢部さん
    カバーなし。
    なるほどです。
    ありがとうございます。
    知野