沼津高専の文化講演会

 11月5日、坂本光司先生が沼津工業高等専門学校の文化講演会でお話をされました。約1,000人の学生・教職員で体育館は満員でした。学生は身を乗り出して坂本先生のお話に耳を傾けていました。テーマは「この人、この企業に学べ」で、一生懸命に、誠実に生きている人々の話でした。 

 

 お話が終わると拍手が鳴りやみませんでした。多くの感動と目標をいただきました。講演後、沼津高専の研究室を回られ車いすの試作車などを視察されました。坂本先生、同行された山内前ゼミ長、どうもありがとうございました。                       (中園孝信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「沼津高専の文化講演会」への2件のフィードバック

  1. 中溝さん
    お久しぶりです!!
    本当はお伺いして先生のお話しを伺いたかったのですが、別な用事がありました。
    先生のお話しは出席者の皆さまの心に響いたのは間違いないでしょうね。