女性リーダーシップのロールモデル

女性が会社でリーダーシップを取るチャンスが来たとき、
身近にロールモデルがいないため、躊躇してお断りしてしまうことが多いそうです。

もったいない。

恐れに取り付かれているときは、
心の奥からリラックスさせましょう。

ゆったりとしたら、考えてみましょう。
自転車に乗れるまでに、1回で乗れる人はいるでしょうか。
鉄棒の逆上がり、何回目でできたっけかな。
失敗は学びの宝庫で、成功の元。

いきなり、スーパーなリーダーになれなくてもいい。
あなたのがんばってる健気な姿は、ちょっとした感動。
力をもらうのは見ている方で、応援したくなります。

ロールモデルは身近にいなければ、
映画や、ドラマや、歴史上から
引っ張ってきちゃえばいい、ヒロインは誰でもありで。

試行錯誤、七転び八起き、すったもんだ努力の末、
あなたは成長している自分に気付くでしょう。
その時、あなたは、誰かにとって身近なロールモデルになっているでしょう。

M2 本田 佳世子

(写真は会津の起きあがりこぼし、倒れずに起き上がっちゃうんです)
                   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「女性リーダーシップのロールモデル」への1件のフィードバック