いい会社になるきっかけづくり 1つの区切りに関して思う障がい者との関わり方

こんにちは 佐藤浩司です。

障がい者雇用は、いい会社になる要素を十分に持っていると実感しています。考える要素が複数で、かつ、企業で行うなら、財務的にも多少なりとも余裕がないと出来ない、企業文化も変えたい(変わるきっかけ)等、いいことも多いが、制度が現状を良く理解して望まなければならない面もあると思います。

続きは、以下URLをご参照いただければ幸いです。

いい会社になるきっかけづくり 1つの区切りに関して思う障がい者との関わり方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「いい会社になるきっかけづくり 1つの区切りに関して思う障がい者との関わり方」への1件のフィードバック