八天堂

八天堂

昨日、主要駅で販売されているクリームパンで有名な”八天堂”の森光社長さんのお話しを伺う機会を得ました。

神戸の有名店で修行した森光さんは10年を掛け、広島県内に十数店舗に拡張したのですが、ある時期から各店の店長が口裏を合わせたように次々と辞めてしまった結果、あっというまに債務超過となり、明日は倒産というところまで追い込まれました。

今まで社員を大切にしていなかった事を大反省、「次にチャンスがあれば、社員を大切にする」ということを心に誓いました。

その後、弟さんからの献身的な援助や起死回生の仕事が舞い込み、なんとか一息付くことができた時に、価格競争にならないオリジナル商品を持つことの重要性を感じたそうです。

「おいしいパン屋を展開するのではなく、あの商品を売っているから八天堂に買いに行く」、そんな商品作りをしないと生き残って行けない」。

それまで作っていた100種類ものパンを1種類に絞り、今までの知識や技術を1種類に集約。右葉曲折を経て、偶然が重なってできたのがクリームパンです。

現在では、社員を幸せにすることを一番の目的とし、社員教育に力を入れた結果、売上15~16億円、経常利益1億5千万、自己資本率が75%、そして社員満足度が高いという優良会社に育ちました。

ここ数年の間に、海外展開を図ると共にカフェを展開、女性が出産後も活き活き働ける環境作りをする目的で保育園まで設立。

アイデアマンの森光社長さんのことですから、これからも社員を大切にする経営を続けることで成長を続けて行く企業となるのは間違いないようです。

村田光生


八天堂HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「八天堂」への1件のフィードバック