横浜ショコラボ賛歌

1年前^ – ^

障がい者がチョコレートを創る「横浜ショコラボ賛歌」
長文です。いつもはメイン投稿、夕方ですがランチタイムにします。

チョコレートとショコラボの魔法(^_-)-☆

【女性の方が好きな理由】ネットから知野がまとめる。恋に落ちたまま365日チョコレートだ。
①チョコレートには、テオブロミンという物質が含まれていて、精神を安定させイライラを抑える働きをしてくれるそうです。
②また鉄分も豊富に含まれています。
チョコレートが食べたくなるという方は、それを身体が知っているのかもしれません。
③ほかにもチョコレートに含まれるフェニールエチルアミンという物質が、恋に落ちたときに分泌されるホルモンと同じ働きをするとも言われています。
*Beauty&Co.ネット記事から抜粋

【ショコラボの魅力】同じモノがありません。すべて貴女・貴男のチョコです。ショコラボはコラボの意味も持ちます。ショコラはチョコレート(色)。

①ショコラボのチョコレートは手創りで、生産現場の集中力は凄い打ち込むという感じ。終わった時、休憩時の笑顔は素敵です。
②手創りだから、同じものが二つとありません。一つ一つが世界で唯一のショコラボです。
③健康な方、障がいをお持ちの方、プロの職人など、皆んながコラボレーションして製造しています。ショコラボのネーミングはショコラのコラボレーションに由来してます。
④ひとりでは創れなくても、みんなが力を合わせればチョコ、小包装、箱詰め、ラベル貼りなど全てにおいて共生・協働が内在しています。障がい者は10の内、1しかできませんが1は天才で健常者は歯がまったく立ちません。
⑤皆んなで寄り添えば、我々でも出来るんだと言う意志と希望を込めたショコラボです。

ショコラボはチョコレートと言う素敵な魔法の商品を創り出します。

【障がい者が創ると最高に美味しい】
野菜、果物、お米を創る人も障がい者、
収穫するのも障がい者、
料理するのも障がい者、
テーブルに並べるおもてなしも障がい者
シンクに運び洗うのが健常者、
が最高に美味しいと思います。
理屈では説明できませんが、大宇宙・大自然・太陽の恵みと思います。
障がい者を応援すると天から「ありがとうこざいます。もっと応援してください。」と長生きさせるようです。

【食は家族、会社の人、周りの人との会話を人生を豊かにする】
14日は日曜日、職場では来週の平日に

・お母さんから子供たち、お母さん、お父さん、ご主人へ。
子どもからは1か月後に50倍返し、お孫さんからは万倍返しか^_^

 帰宅が遅い場合は早朝、会えない場合は手紙を・メモを添えて、
 一緒の食事にプレゼントも

・女性社長・上司から 色々
・女性社員同志 持ち合い、おしゃべりのお友達
・おばあちゃんからおじいちゃんへ 素敵です。
・義理チョコから愛も、会話を生みます。
・本命には手創りにちょっとした手紙を添えて
・デパートのバレンタインコーナー、あの人、この人、、。見ているだけで楽しい。

バレンタイン?
私が知ったのは50年前、中学生の時

【ショコラボのお求めは】

オンラインショップでもぜひお買い上げください。
  HTPP://CHOCOLABO.OR.JP(すべて小文字です。小文字にすると写真が挿入できません)

●横浜&京都ショコラボの催事は以下の場所です。

 ★横浜ショコラボ
  ①うめだ阪急のバレンタインフェア(1/27から2/14 )
    9F催事場の10番です
  ②横浜ランドマークプラザ(2/6から2/14)
    1階 フェスティバルスクエア (横浜文明開館前)
  ③横浜の工房

 ★京都ショコラボ

  ①うめだ阪急のバレンタインフェア(1/27から2/14 )
  9F催事場の10番です
  ② 京都の工房

タグは伊藤会長&奥様とご縁が深い方々へする。
奥様からご主人と障がいを持つお子さんへのチョコは?
坂本光司法政大学大学院教授は登録なし(笑い)。
「ル・クロオーナーシェフ」「ショコラボ技術指導」黒岩功さん。
伊藤会長が研修受講中のアチーブメントの青木仁志社長。
鎌倉投信、鎌田恭幸社長、新井和宏取締役資産運用部長、
京都ショコラボ(KYOCA)を支えるウエダ本社、岡村充泰社長にする。

優秀な銀行員だったが、お子さんのために退職後、色々な仕事をしたがダメで、夫婦で好きなチョコを選んだが作り方はまったく分からなかった伊藤夫婦を支えた中心的な方々です。まだいらっしゃいますがお許しください。

我が家は去年からショコラボオンライン
一昨日届き、妻からは「去年とは違うもの」とコメント。
ショコラボのチョコに「(愛犬)シシィ&○○」と手紙付き。
シシィは淑女(笑い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です