山崎理恵さん 紺野昌代さん

昨日、東京都墨田区で登場した
山崎理恵さんは
16日木曜日に高知市のとなりの香南市で

紺野昌代さんは
19日日曜日に茨城県ひたちなか市で

登場する。

感謝したい。

◇シンポジウム、何と!230名もが御来場されました!◇

本日夕方、シンポジウムはお終いとなりました。
このイベントのため、東北・中部、もちろん、関東地方からお越し下さった皆様、登壇者・関係者の皆様へ、御礼申し上げます。
来場は(S木のカウントで)230名!
数日前のカウントが170名ですから、直前の「伸び」が凄まじかった、ということです。
このことは、「関心がある」に留まらず、「関心を(ポジティブに)持つ」方々の多さが、この来場者数だったのだ、と理解できます。
(実際に、FBフィードの多さ、熱さが、それを物語っています。)
お子さんたちも、十数名が一所懸命に話を聞いてくれました!
本当に本当に有難うございました!
今日の会場は、本当に、来場者・観衆の熱気が高かったです(運営・連絡でバタバタしていて、話を殆ど聞けなかった私の印象です。あくまで)。
シンポジウムや講演会で、ここまで「集中する」イベントを、私は経験したことがありませんでした。
たくさんの涙が流れた、今日のイベントですが、涙が貴重なのではなく、「密度」や「濃さ」こそが、訴求力を持つのだ、と再認識しました。
このイベントは、必ず、次の「重心・重症児者への新たな支援フォームの構築」に繋がります。
否、繋げます!
本日は本当に!有難うございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です