「カンブリア宮殿」

2月16日(木)夜09時54分~10時54分のTV東京系の「カンブリア宮殿」

間違いだらけの”日本の投資”に変革を―
成長企業を見抜くカリスマが明かす投資術!
レオス・キャピタルワークス 社長兼CIO藤野 英人(ふじの ひでと)

誰も予想しなかった”トランプ相場”が吹き荒れ、にわか投資家がこの波に乗ろうと投資セミナーに列を作る。
しかし…そんな流行の相場には見向きもせず、驚異的なリターンを上げるカリスマがいる。
その男曰く「もっと積極的に投資を!日本にはもっと値上がりする企業は山ほどある!」
独自の哲学で勝ち続けてきた日本一のファンドマネージャーが明かす、家計が潤い、企業や日本経済を元気にする、必勝の投資術!

私は3年半前に藤野さんの話を聞いた。
当時は法政大学大学院 坂本光司ゼミに入学前だったが。私と同じ考えの講演だった。

・豪華な新社屋に入居した会社はその時点が業績や株価がピーク

・自社ウェブサイトに社長の写真が載っていない会社は要注意

・美人すぎる受付嬢がいる会社は問題がある

・女子社員をウチの女の子と呼ぶ会社は人材活用の意識が低い

・社内結婚が多い会社は儲かっている

・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です