『日本の「いい会社」』出版の表舞台

坂本ゼミ3年 根本幸治

16年度のゼミ活動である全体研究として、『日本の「いい会社」』の出版を果たしました。

出版社はミネルヴァ書房  発売日は17年4月20日  値段は2千円+税 

発売前から事前購入予約が予想以上に入り、重版が決定的となっています。

「ニッポン再発見」シリーズとして
海外の方々へも日本の魅力として誇れる文化や習慣を紹介しています。

特に今回は坂本ゼミが名乗りを上げ、地域を支える会社の活動を紹介しています。

60名を超えるゼミ生が3人一組で一社を担当し取材調査を重ね文章にまとめました。

取材費などの交通費はゼミ生の自腹。

本の購入もゼミ生で500冊。(ノルマではなく、買いたい人だけの購入)

今までの坂本先生関連の本とは異なり、写真を豊富に掲載しています。

全国から選抜した20社の取り組みをご覧いただきたくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です