新型新幹線「N700S」先頭車両公開 JR東海

全席にコンセントが付く、

2020年度から。

新型新幹線「N700S」先頭車両公開 JR東海

騒音・揺れ低減

2017/10/1 18:30
 JR東海は1日、2020年度に投入予定の東海道新幹線の新型「N700S」の先頭車両の車体を日本車両製造豊川製作所(愛知県豊川市)で公開した。従来のN700Aに比べて先端部の左右側面が少し盛り上がったような形状で、高速走行時の空気抵抗が減って騒音や揺れを低減できるという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です